みきやんの自由気ままブログ♪

ダイエット・料理・育児・最近気になる事など自由気ままに書いていきたいと思います!

夜泣きは寝言泣き!?~私が3日で成功させたネントレ方法~

夜が来るのが怖い・・・

またじゅうぶんに寝れないんだろうな・・・

もう諦めよう・・・

と思っているお子さんの夜泣きにお困りのお母さん!!!

 

 

私もそう思っていた一人でした!!

ただこのネントレをしてたった3日でわが子はぐっすり寝てくれるようになったのです!

■目次

 ▶今までの寝かせ方と夜泣きの対処方法

 ▶読んでよかった参考本  

 ▶ネント実践!  

 ▶ネントレ後の寝かせ方と夜泣きについて

 ▶ネントレをして思ったこと  

■今までの寝かせ方と夜泣きの対処方法

わが子の場合・・・

生後3~4か月の時は夜中は連続で4~5時間は寝てくれていたんですが、

生後5か月から毎晩2~3時間おき、酷い時は1時間おきに夜泣きが始まりました・・・

 

寝かせ方(これまた辛い・・・)

  • 抱っこしながら背中をトントン叩いて寝かせるパターン
  • 抱っこひもでゆらゆら~寝たらゆっくり布団へ移動するパターン
  • 添い寝しながらおっぱいをあげて飲みながら寝るパターン

 

夜泣きの対処方法(これは本当に辛い・・・)

  • 添い寝しながらおっぱいをあげる
  • 音楽を流す
  • 抱っこするor抱っこのまま外に出てみる
  • いつか泣き止むだろうと放置する・・・

目次にもどる

■読んでよかった参考本

夜泣きがひどい時は寒〜い冬の時期でした・・・

普通に起きるのも辛いのに(T0T)!!

旦那さんも協力してくれましたが二人ともヘロヘロでした・・・

いつかこの夜泣きがなくなるだろうと思っていてもきついんですよね・・・

そこで限界に達し、生後8か月の頃ネントレをしようと決意したんです!

ネットで調べるといろんなネントレ方法があるんですね~~

また、こちらの本を購入して参考にさせていただきました!↓↓↓

 

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

 

 こちらの本はどうして赤ちゃんは夜泣いてしまうんだろう?とか一日のスケジュールを見直してみようとか、お母さんの気持ちだったりが分かりやすく説明されていて「なるほど~そうなのか!」と思うことがたくさんありました!

これらを理解した上でネントレをすると親も子も無理なく寝れるようになるかもしれません(^ ^)!

目次にもどる

■ネントレ実践!!

そこでわが子はどんなのがいいかな~といろいろ考えた結果こんな感じにしてみました!

              ↓↓↓

 

まず始めに私がこのネントレで大事にしたことは・・・

 

①部屋を暗くしたり、「寝ようね〜」と言い聞かせたりお腹をトントンしたり寝る雰囲気作りをして寝る方法を子どもに教えてあげる

②親も子どもも無理をしない!

(このネントレは寝室の出入りを繰り返しますが、寝室を出ると子どもは大泣きします!なので出入りをするタイムリミットを決めました!)

③おっぱいをあげる時は座ってあげる

 

<1日目>

午前1回、午後16時までにもう1回、1日に計2回お昼寝をしました。

そして夜19時に寝室へ連れて行きふとんへ一緒に入って

「もう寝ようね~」と言い聞かせながらお腹をトントンしました。

10分経ったら寝室を出ます。

(子どもは大泣きです!!!ギャン泣き!!!)

でも絶対に寝室へ行きませんでした。

そして5分経ったらもう一度寝室へ入り、

また「もう寝ようね~」と言い聞かせながらトントンします。

今度は5分経ったらまた寝室を出ます→5分経ったらまた寝室へ入る・・・

これを決めた時間まで繰り返します

私は初日は1時間にしました!

案の定、子どもはずっっと大泣きのまま1時間が経った夜20時頃に

私が座りながらおっぱいをあげてると疲れちゃったのか、

飲みながら子どもは寝ました・・・zzz

その後3時間後に泣いて起きてきたので座っておっぱいをあげると

また飲みながらそのまま寝ましたzzz

今度は2時間後に泣いて起きてきました→今度はお腹をトントンしてあげると2~3分で寝ましたzzz

4時間後泣いて起きてきました→またお腹をトントンしてあげるとまた2~3分で寝ましたzzzそれから朝の7時半まで寝てくれました!

 

<2日目>

一日目同様2回お昼寝をしました。

そしてまた夜19時にネントレ開始!

方法は一緒ですが今回は音楽を取り入れました!

(私はyoutubeのオルゴール調の音楽をチョイス!)

これを私が寝室から出た後もずっと流していました。

最初の2回目くらいは私が出て行っても泣かなかったのですが、3回目からはまた大泣き!!ギャン泣き!!

そしてまたそれが1時間続いたのでおっぱいをあげてまた飲みながら寝ちゃいましたzzz

この日はほぼ3時間ごとに起きてきたので一度だけ座っておっぱいをあげる以外はお腹をトントンしたり、音楽を流したりすると2~3分で寝てくれましたzzz

 

<3日目>

お昼寝もいつも通り終わり、夜19時にネントレを開始!

また寝室へ行きふとんに入って音楽をかけながら「寝ようね~」お腹トントン・・・

すると10分以内に寝たーーーーッ!!!!

この日は7時間後の夜中の2時に起きて座っておっぱいをあげました!

すると朝7時まで起きませんでした!!

こ、これはネントレ成功と言えるのか⁉︎⁉︎

目次にもどる

  

■ネントレ後の寝かせ方と夜泣きについて

 

 

それからというもの・・・

 

寝かせ方

  • 音楽を聴かせながらお腹をトントン・・・すると遅くても30分以内に寝るようになりました!

   (これで寝てくれるようになっただけでもありがたい!!)

 

夜泣きについて

  • 夜泣きは毎晩1回か2回あるくらいであとはぐっすり寝てくれるようになりました。
  • 夜泣きで起きた時の1回だけは座っておっぱいをあげましたがそれ以外はお腹をトントンしたり音楽を流すと2~3分で寝てくれるようになりました。
  • 生後9か月になってからは夜泣きをしてもおっぱいをあげるのもやめました!

   泣いて起きた時はお腹をトントンすればまた寝てくれるようになりました。

  • 生後10か月頃には夜泣きはほとんど無くなり、夜20時に就寝→朝7時まで起きなくなりました!!!!

目次にもどる

 

■ネントレをして思ったこと

子どもはちゃんと教えてあげれば伝わって理解してくれるということです!

今までは抱っこじゃないとうちの子は寝ない!抱っこ紐じゃないとダメ!と勝手に思い込んでいたんです・・・

子どもにはちゃんと寝る方法を教えてあげれば理解して寝てくれるようになるんです!

(いつの間にかそれが理解できるほど成長していたんですねー)

 

あと、添い寝しながらおっぱいは早めにやめた方がいいかもしれないですね・・・

ついつい添い寝しながらおっぱいをあげたくなる母親の気持ち分かります!!!

でも子どもにとってはおっぱいを飲む時間なのか寝る時間なのか分からないんだと思うんですよね・・・

おっぱいをあげるんだったらちゃんと座っておっぱいをあげる!

と区別してあげないと混乱して起きちゃうのかもしれません。

また、上でご紹介させていただいた本にも書いてありましたが子どもはお腹がすいて泣いて起きるのか寝言泣きで起きるのかを判断するのも大事なことだったと思います!

ある程度大きくなってからの寝言はしゃべってるから寝言だとわかりやすいですが、赤ちゃんはしゃべれないから寝言が泣いちゃうらしいんですね~(><;)

寝言泣きだったら、お腹は空いてないわけだからおっぱいをあげるんじゃなくて、しばらく様子をみたり、お腹をトントンしたり音楽を聞かせたりして落ち着かせるのも一つの手だと思うんです!

(うちの子の場合、夕飯の離乳食や母乳はしっかり取っていた方だったのでほとんど寝言泣きの方なんだなとわかりました!)

 

このネントレ方法はたまたまわが子には合っていたのかもしれないので誰でも有効な方法ではないと思います!

また、わが子は3日で寝てくれるようになりましたが、1週間、1ヶ月・・・とネントレが続く子もいるかもしれません・・・

ネントレをする意味は親にとっても子どもにとっても無理せずじゅうぶんな睡眠ができることだと私は思います( ´ ▽ ` )

ネントレが親にとっても子どもにとっても辛かったらやめた方がいいです!

ネントレをするしないに関わらず親と子がイライラせず少しでも快適に過ごせるといいですね~~~

全国の子どもの夜泣きでお困りのお母さん!無理しないでどうか頑張ってください!!

 

目次にもどる