みきやんの自由気ままブログ♪

ダイエット・料理・育児・最近気になる事など自由気ままに書いていきたいと思います!

実際に検証してみた!ティファールの寿命とコスパは?

 
多くの方が使用していると思います!

T-fal(ティファール)のお鍋やフライパン!!

みなさんはどれくらい使われていますか?

というか、どれくらいで使ったらダメになるものなのでしょうか?

そもそも寿命ってあるのでしょうか?

今現在ティファールを使っている方も、どれを買ったらいいか迷っている方もぜひ参考にしていただけると嬉しいです!!

 

■目次

 ▶T-falの特徴  

 ▶使いやすさと寿命  

 ▶コスパ  

 ▶これからティファールを買う方へ

 

■T-falの特徴

 

私が初めてティファール製品を購入したのは3年前でした!

ちなみにこちらのティファールセットを購入しました!! 

T-fal 鍋 フライパン セット 「インジニオ・ネオ」 取っ手の取れる サファイア セット6 L46692

T-fal 鍋 フライパン セット 「インジニオ・ネオ」 取っ手の取れる サファイア セット6 L46692

 

*今現在発売されてるものは当時購入したものより改良されて蓋や取っ手などが少し違います。

 なんといっても代表的な特徴は・・・

  • 取っ手が取れて収納が便利なところ

 

  • 「お知らせマーク」がついてるから食材を入れるベストなタイミングが分かるところ!

 

  • 耐久性に優れたコーティング! 

ティファール | ホームページ - Home Page-T-fal Japan を参照)

 

当時はまだ旦那さんと二人だったということもあって先ほどご紹介したこれら3つの鍋・フライパンのみで料理していました!(今でもそうですけどね(^_^;))

  • 直径18cmのソースパン→味噌汁やスープなどの汁もの担当
  • 直径24cmの深めのウォックパン→カレーやシチューの煮物担当
  • 一番浅い直径24cmのフライパン→肉や魚を焼くなどの焼く・炒める担当

という役割をつけて使用していました!

 

一番使ったのが焼く・炒める担当フライパンですが、もちろんこの3年間焼いたり炒めたりする時はこれだけを使用してきました!!

主にこちらのフライパンについてお話しさせていただきます!

 

目次にもどる

 

■使いやすさと寿命

 

ではさっそくティファールの使い心地をご紹介しましょう!!

  • 取っ手の部分

最初は感動しました!

収納にももちろん便利だし、片手でワンタッチで取り外せて違うフライパンに取り付けることができますからすごい楽です!!

ただ安定性と言われると、う~ん・・・(ㆀ˘・з・˘)

とくに男性の方で力がある方、中華鍋のようにワッシャワッシャ振りたい方は不向きかなと・・・実際にうちの旦那さんが使ってみてちょっと取っ手がグラグラするから使ってて怖いと言っていました。

今は改良されてるみたいなので、この安定感はよくなっているのでしょう!!

 あと取っ手の取り付ける部分の隙間が狭すぎて掃除しにくい!

これは最初困りましたね~~今では慣れましたけどね・・(・・;)

 

  • 「お知らせマーク」機能

最初は感動して、毎回「お知らせマーク」を確認してから材料を入れていました!

「よしっ!マークが消えた!」テイッと材料を入れるとジューっという音がして心地よかったんですが、だんだん慣れてくるといちいち見なくなり・・・

1年使ってる頃にはマークが消えたのか分からなくなって見えづらくなり・・・

 2年半後にはマークはほぼ真っ黒になっていました・・・

ただこちらも今現在発売されているものは新デザインのマークになったみたいですよ~☆

 

  • 耐久性(コーティングの効果と寿命)

最初の1年くらいはスルスルとフライパンの中の材料がすべってほとんど油を使用していませんでした!

しかし使い続けて1年半後には油をひいてよく熱さないと頻繁に材料がくっつくようになりました・・・ちょっとストレス(ㆀ˘・з・˘)

そして2年半後には鉄のフライパンのような見た目(中の焼く部分)になっていきました・・・

それから3年後さすがに限界を感じ、今年の夏に買い換えました(^_^;)

こちらも改良されて6層のコーティングでパワーアップしたようですね!!

 

*使用後の洗い方も少し気を付けていました。

ほとんどはスポンジに洗剤をつけて洗っていましたが、

フライパンの汚れが少ない時はキッチンペーパーでふき取る程度にしていました。

 

で、私が思うティファールの寿命というのは・・・(3年前に購入したものでほぼ毎日使い続けた場合)

ストレスなしで使えるのは約1年半~2年だと思います!(使用頻度や普段の火力など条件はありますが・・・)

ただ調理する分にはフライパンとしては3年以上使えます!!!

ちなみに他のソースパン、ウォックパンは今も健在です!!この通り↓↓↓

f:id:mikingtan:20150828101042j:image

多少キズはついていますが、3年経っても全然使えていますよ!

(肝心のフライパンの写真が無くてすみません・・・処分してしまいました・・)

 

目次にもどる

 

■コスパ

3年間使っていたティファールのフライパンとはお別れをして・・・

で、次はどれ買う??

という話なんですが・・・

今現在人気なのがこちらのセラフィットですよね~!!

 

ティファールの耐摩耗性はホームページに載っていなかったのですが、

セラフィットは50万回だそうです!

セラフィット(焦げ付かないフライパン)|ショップジャパン【公式】←こちらを参照)

もし、毎日1日に50回フライパンの中で材料を炒めたり振ったとしても

1万日!?!?

約27年使える計算です!!!!

 

うそーんッ!(((;꒪ꈊ꒪;)))

 

☆同じ5点セットで考えると・・・

セラフィット→約15,000円

ティファール→約7,000円

 

☆フライパンだけで考えても・・・

セラフィット→約8,000円

ティファール→約4,000円

 

それぞれ倍違いますよね~~

セラフィットのフライパンが本当に約8,000円で27年間ストレスなしで使えるとしたら絶対セラフィットを買いますが・・・実際はどうかわかりません・・・(ーー;)

ティファールのフライパンは約4,000円で2年間も使えるならコスパ的にも十分だと私は思います!

そして3年前よりも改良されてパワーアップしているので2年以上使えるかもしれませんしね!!

 

で、あれこれどれを買うか迷っていると・・・

もらっちゃったんです!新品のフライパン(≖ิ‿≖ิ;)

値段もどこの製品かも分からないんですが中はセラミックでできています!

f:id:mikingtan:20150827083742j:image

中が白色のセラミックなので、セラフィットと似ていますかね(^^;)

取っ手も取り外せるので収納も便利ですし、料理していてストレスがなーーい!

洗っていてもスルスル汚れが落ちます!!

今回このセラミット風セラミックフライパンがどこまでもつのか見届けたいと思います。

 

目次にもどる

 

■これからティファールを買う方へ

 
ティファールを選ぶ理由として先ほど挙げた特徴もそうですが、お値段も高くなくてコスパが良いところもそうですよね!

新生活などで調理器具を一から揃えるのであれば、もしくは頻繁に料理をしないのであればコスパの良いティファールのセットが一番だと思います!!

使用頻度にもよりますが、ウォックパンとソースパンは3年経った今でも何不自由なく使えていますからね。

(少しでも長く使えるようにもう一つフライパンを買ってみてもいいかもしれないですね)

まだ、どの鍋・フライパンを買うか迷っている方は一度ティファールを買ってみてもいいかもしれないですよ〜♪

 

 

目次にもどる