読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みきやんの自由気ままブログ♪

ダイエット・料理・育児・最近気になる事など自由気ままに書いていきたいと思います!

バター無しでチョコロールパンを作ってみました♪

バターが無いッ!
マーガリンもほぼ無いッ!
 
でもパンを作りたいッ٩(◦`꒳´◦)۶!
 
 
ということで、

「バターもマーガリンも使わないチョコロールパン」

を初めて作ってみました♪
 
 
これは勝手に私が思ったことですが・・
 
バターが入っていないと
生地自体の味がさっぱりというか香りやコクが控えめになると思ったので、
チョコやきなこ、ジャムなど味のあるものを入れるとバターがなくても美味しいパンが出来上がるような気がします!!
 
 
中に挟むチョコクリームも冷蔵庫の中にあった
1個100円前後で売っている
こちらのチョコレートクリームを使用したいと思います↓↓
f:id:mikingtan:20160412085855j:image
 

 

<材料>(手のひらほどのパン6個)

 
・強力粉・・210g
・砂糖・・16g
・塩・・2g
・ドライイースト・・3g
・卵・・1/2個
・牛乳・・110〜120cc
・チョコレートクリーム・・お好みの量
 
・ドリール用の卵・・1/2個
 
 
<作り方>
 
①↑の強力粉〜卵までの材料をしっかり量って
材料が混ざらないようにボウルに入れていきます。
f:id:mikingtan:20160412085005j:image

 

最後にレンジで20〜30秒ほど温めた牛乳をドライイーストめがけてかけていきます。

 
*最初は牛乳を100ccほど入れて木ベラで生地を混ぜて生地の固さを見ながら少しずつ残りの牛乳を加えてみてください。
 
 
②↓こんな感じでザックリ混ざったら
台の上に乗せて手でこねていきます。
f:id:mikingtan:20160412093932j:image
 
*こね方はこちらをご覧ください
 
 
③↓くらいまでしっとり生地がまとまってきたらボウルに入れてラップをして生地が倍くらいの大きさになるまで1次発酵させていきます。
 
*オーブンに発酵機能があれば
40度で30〜40分ほど。
 
室温ならできれば暖かいところで、
数時間置いておきます。
f:id:mikingtan:20160412085258j:image
 
④発酵が終わったらフィンガーテスト(人差し指に粉をつけて生地の真ん中を押すこと)をして生地が戻ってこなければしっかり発酵している証拠なので、
拳で生地を押してガス抜きします。
 
 
⑤次に麺棒で生地を縦30センチ横15センチくらいになるように伸ばしていきます。
f:id:mikingtan:20160412093623j:image
伸ばしたら生地の上にまんべんなくチョコレートクリームをのせていきます。
 
*あまりチョコクリームをのせ過ぎると後で生地を巻くときにベタベタするのでほどほどに・・・
 
 
⑥チョコレートクリームをのせたら手前から生地を巻いて、
6等分になるようにスケッパーや包丁などで生地を切っていきます。
f:id:mikingtan:20160412093814j:image
 
 
⑦切った生地は天板の上に乗せて
また生地が倍くらいの大きさになるまで2次発酵していきます。
*やり方は1次発酵と一緒です。
 
f:id:mikingtan:20160412094552j:image
 
 
⑧2次発酵が終わったら、
ハケでドリール用の卵を生地の表面に塗って200度の予熱で10〜15分オーブンで焼き色がつくまで焼いたら出来上がりです☆
 
f:id:mikingtan:20160412110627j:image
 
 
ちょっとチョコレートクリームを入れすぎました・・^_^;
 
チョコでコーティングされたパンみたいになってしまいましたが、
味はバターが入ってなくてもとても美味しかったですよ☆ 
 
今度は欲張ってチョコレートクリームをのせすぎないようにしよう・・・
 

 

 
そして、もう1種類!
お正月に残っていたきな粉を使って
同じ材料と手順で

「きな粉ロールパン」

を作ってみました♪
 
*↑作り方⑤のチョコレートクリームを塗る代わりにきな粉ペーストを生地に塗っていきます。
こちらのレシピを少し参考にさせていただきました↓↓
 
<きな粉ペーストの材料>
 
・きな粉・・23g
・はちみつかメープルシロップ・・23g
・砂糖・・10g
・牛乳か水・・13g
・バターかマーガリン・・10g
 
f:id:mikingtan:20160413101824j:image
 
あとの手順は↑と同じで、
出来上がりです☆
f:id:mikingtan:20160413113459j:image
 
チョコよりはうまくできたかな?
 
生地に塗るクリームが硬めの方がいいということですね(^-^;)
 
ポロポロときな粉が落ちてくるのが食べる時に面倒ですが・・・
もし、きな粉がまだお家に余っていましたらぜひ作ってみてください♪
 

 

そしてまたまたもう1種類!!!
上のチョコロールパンと同じ材料で生地を巻かないで中にチョレートクリームを入れて包んだ チョコパン も作ってみました♪
 
 
f:id:mikingtan:20160414123721j:image f:id:mikingtan:20160414123726j:image
 
柔らかめのチョコレートクリームの場合、
生地の中にチョコクリームを包んだ方が外に出てこないので食べやすいかもしれません(o^^o)♪
 
☆余ったらラップで一個ずつ包んで
冷凍保存しておきましょう☆